GDC スカラーシップ

「教育はとても重要だと思います。 優秀な学生エンジニアに、映画産業のために価値を創出できるか考えてもらいたいのです。」

マン・ナン・チョン博士
GDCテクノロジー 創設者、会長、最高経営責任者

コンピュータサイエンス奨学金について

GDC奨学金は、学生エンジニアが、映画のテクノロジーの発展にもっと考えるよう動機付け、奨励することを目的としています。

2012年、チョン博士はGDC奨学金で学生に恩返しを始めました。 毎年30〜50人の学生に授与されるこの奨学金は、中国科学技術大学(USTC)と協力して、3つのUSTC大学(コンピューター科学技術大学・情報学部、科学技術大学、およびソフトウェア工学部)の学部生と大学院生に提供されます。