GDC - PSD-SSD Series Image

PSD-4000-SSD

ポータブルストレージソリューション

概要

PSD-4000-SSDシリーズは、コンパクトで軽量なポータブルSSDストレージで、最大6TBまでの容量があります。このストレージは、DLP Cinema®プロジェクターに簡単に取り付けることができます。冗長なホットスワップ可能なSSDストレージを特長としています。

主な機能

スケーラブルなポータブルストレージソリューション

GDCのPSD-4000-SSDシリーズは最大6TBまでサポートし、プリショー、シネアド、予告、および約40本の映画(150GB想定)を保存することができます。

高い信頼性

PSD-4000-SSDシリーズは、エンタープライズハードウェアRAID-5技術に基づいており、3~4つのドライブを備えています。これにより、単一のドライブの故障時でもデバイスが稼働し続け、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

高い柔軟性

スクリーン間でPSD-4000-SSDを簡単に切り替えることで、コンテンツを素早く移動させることができます。また、RAIDの完全性を確保します。</p>  

簡単な設置

PSD-4000-SSDシリーズの設置は、ストレージデバイスをIMBにeSATAケーブルで接続するだけで簡単です。PSD-4000-SSDシリーズはDLP Cinemaプロジェクターに取り付けることができます。GDCのストレージソリューションは省スペースで、ブースレスシネマデザインに適しています。</p>

技術仕様

  • 3TB, 4TB, 6TB
  • 1TB, 2TB
  • 3TB (4x SSD)
  • 4TB (3x SSD)
  • 6TB (4x SSD)
  • 2.5” SSD
  • eSATA x 1 (eSATA with locking mechanism)
  • 220.0(W) x 165.6 (D) x 55.2(H) mm
  • 1.5kg excluding SSD
  • 100 to 240V~, 60 to 50Hz, 2A
  • 0°C to 40°C (32°F to 104°F)
  • 20% to 90%, non-condensing
  • 10,000ft. (3,000m) above sea level3

1 1TB = 1,000,000,000,000バイト。ファイルシステムのオーバーヘッドにより、コンテンツ保存に使用できるフォーマット容量は少なくなります。

2 電源ユニットにより異なります。

3 ハードディスクの仕様によります。

製品サポート

ダウンロード